振られた理由

今日は、このブログを始めるきっかけとなった、
友人M子のことをお話したいと思います。

先日、友人M子の家に遊びに行ったときのことです。

M子「そういえば、この前、彼氏と別れた」

私「えっ?どうして?」

M子「この前、遊ぶ約束してたんだけど、
全然迎えに来なかったのね。
それで、メールしたり電話しても、返事がなくて。
次の日、また何回か電話したら、出たんだけど」

私「うん、それで?」

M子「何かあった?って聞いたら、
『もう、いいよ。別れる』って、それだけ。
あとは、理由聞いても答えてくれなかった。」

私「なんでー?!何か心当たりはないの?」

M子「何もないよ。他に女が出来たんだよ。
それしか考えられない。」

私は、なんてヒドイ別れ方なんだろう!と
頭に来てしまいました。しかし、そこは一旦冷静になり、
「もう一度、ちゃんと理由を聞いてみた方がいいよ!」とM子へ言いました。

しかしM子は、「もう知らない。どうでもいい」と拒否しました。

M子はプライドが高いので、自分が振られたことが
耐えられなかったみたいです。

でも私は、
「振られた理由が他のことだったらどうするんだろう?」

「M子は、彼氏の復縁したくないのだろうか?」

そんなことを考えてしまいました。

次回へ続きます。

続き ひどい振り方の彼?